湖畔でピクニック

2018年06月29日

【アサクリ】その時代に生きた人々

1.jpg
シナリオに関係しないNPCも表情豊かです 

+++

2.jpg
現代では「歴史的建造物」になっている建物たちが
いままさに建築中の古代エジプト。


こんにちは\(灬╹ω╹灬)/メジャイです
E3で新作発表があって、次回作は古代ローマみたいですね
アサクリこのやり込み具合で1年スパンで出るのほんま・・・
10月までに記事を書き終えてDLCをやりたいところ(^o^)


3.jpg
当時の神官職の人たちはヒョウの毛皮を身につけています
神聖さの象徴だったんだろなwどうしても大阪っぽいけど

NPCの格好といえば
5.jpg
これかぶった人が結構いるんですけど
遠目だと完全にサンタ帽子なんですよねw

6.jpg
ターバンの一種だと思うんだけどもwメリークリスマス

+++

4.jpg
郊外を歩いていて田んぼのようなものを見つけました
この時代のエジプトでは既に灌漑ができていたんですねえ
過酷な土地で生き延びるために進んできた文明だったのかな。

畑に水を送る機能がなくても、定期的に氾濫するナイル川が
土地を肥沃にし、流域の作物は育ちやすかったようですね

10.jpg
オリジンズのBGMは控えめというか環境音が楽しめる感じ
その代わり、街で音楽を演奏している人たちが居ます(´▽`)

復讐冒険の手を止めてのんびり聴くのも良いもんです
農家のおばちゃんが口ずさんでいた曲、2の娼婦の歌・・・?


そして猫ひいきがすごいオリジンズ
8.jpg
びっくり威嚇ポーズまで作りこまれていました!かわいい
さすがに毛は逆立ってなかったけれども(´з`)
ちゃんとアビシニアン系の顔かたちをしている気がします

9.jpg
さらばだ猫マイスターよ・・・
外国人たちの目にエジプトの猫好きはどう映っていたんだろう


18.jpg
ほほえましい夫婦の追いかけっこ
ガチで勝ちに行きますからねこの嫁
SS撮ってたら普通に負けました。アヤ本気すぎるよ!!

+++

7.jpg
結構な草むらで食事をしている家族が居ました つよい

16.jpg
ツボかなにかを作っているおじさん

17.jpg
よく見るとろくろ的な台座をくるくる回して成形しています
こ、こまけえ〜!!

そして彼の背後の道・・・道・・・・・?
15.jpg
エジプトの道の定義がおかしい
船があるから埋め立てるのも橋かけるのもあかんのやろか
それか作ってもナイル氾濫の時期には流れちゃうのかなw
毎日腰までずぶぬれになるの結構つらい気がしますが

そうそう
13.jpg
よく見かけるこれ、なんだろうと思ってたんだけど

12.jpg
ナツメヤシの実(デーツ)っぽいですね
あまり日本では馴染みの無い果物かな?
たまにドライフルーツのコーナーで売っていますね

11.jpg
熟す度合いによってそれぞれ用途や呼び名が違うみたい
こうして並べて干してあると綺麗ですね(*´﹃`*)

14.jpg
こちらはマンゴーでしょうか
血まみれなのは上ばかり見ていてワニに襲われたからです

+++

街に戻ると凄惨な殺人事件が起きていました。

19.jpg


20.jpg
現場はお前の足の下だよ!!
posted by るしこ at 10:56| Comment(0) |  └オリジンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


"FinalFantasyXIV"
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
"DragonQuestXI"
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C)SUGIYAMA KOBO
"Granado Espada"
(C)2003-2011 IMC Games Co., Ltd.Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.All Rights Reserved.
"The Tower of AION"
(C) 2010 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

当ブログ内のゲーム画像の著作権は各ゲーム会社に、イラストの著作権はるしこに帰属します。
ブログ内の文章、画像等を許可無く転載することは著作権法により禁じられています。
(c)2008-2017 湖畔でピクニック ALL Rights Reserved.