湖畔でピクニック

2015年08月09日

光のわんわん、大空を知る

1.jpg
ついに、拡張パック部分へ・・・ 

+++

※Lv50以降の内容を含みますのでネタバレにご注意ください
クエストの本筋や登場人物などは多く出しませんが
新MAP等自分の目でまずは見たい!って人は気をつけてね(´▽`)

2.jpg
と、いうわけで

長〜い長〜い追加パッチ分の50クエストを完了させ
3.jpg
いざ!イシュガルドへ!(防寒しっかりね!)

4.jpg
たどり着いた先は、一日中景観を見ていられるほど美しい街。
冒頭のSSはお天気が霧の時ですが、晴れた日の夕暮れも綺麗!

5.jpg
夜が一番好きかも知れません〜(*´ω`*)
こういったつくりの街は迷子になるけどとっても好きです

イシュガルドを探検していると
6.jpg
おもちの妖精、こみぃからおもちが送られてきました。

7.jpg
このおもち、歩くぞ!

つついてみてと書いてあったので、早速つついてみると・・・
8.jpg
コケたァアアwwwwww
足めっちゃバタバタしてるかわいいwww

10.jpg
やめなよ(震え)

+++

討伐手帳をやるのが好きで、さっさとコンプしてしまいましたw
9.jpg
かわいい兵隊さんがもらえたー!!(*´﹃`*)
こういうことばっかりしているのでレベルがメインクエに追いつかないとかいう事態に陥っています
普通逆みたいですね・・・寄り道たのしすぎィ_:(´ཀ`」 ∠):_

それから
13.jpg
風脈をすべて開ければお空を飛べるということで
イシュガルドMAPは高低差のある美しい場所が多いです(´ω`)

18.jpg
開けきるまでは徒歩なので、ヒイヒイですけどね・・・

でもこの風脈コンテンツがぼくはすごく好きで
19.jpg
とっとと3つ開けてしまいました(*∩ω∩)
まだ3MAPある嬉しい!コンパス片手に今日も彷徨っていますw

+.jpg
バディクエをこなしてPiechanも飛べるようになりました〜!
アトレイア出身としては飛行時間に関係なく飛んでいられるのが
一番嬉しいかもしれませんw

++.jpg
空から見る星も綺麗だねえ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

+++

11.jpg
おーっと手が滑ったー(棒)

アライグマレッサーパンダが欲しいので、
エアリーを開放するべくメインクエも進めつつ╰(*´︶`*)╯
12.jpg
イシュガルドのNPCも個性的でたのしいなあw

ところでね
22.jpg
またメインクエでエリア指定の探し物があるのですが
発狂する前にググったのでモーグリをつぶさずに済みました
でもいつかころす


さて・・・最近、
24.jpg
ぼくはこの龍騎士がすごく・・・気になっていて・・・
いやてか離れすぎだろ
隅っこでモーグリを不細工なビーバーって言ってたのクッソワロタ

23.jpg
ほんまイケメンすぎて毎日しにそうだし幸せ

イケメンといえば
17.jpg
メスですが!大きい龍はある程度見慣れているAION民だけど
やっぱり喋れるとなるとキュンキュンしますねえ(*ノωノ)
かっこいいなあ〜もっとたくさん出てこないかなあ〜

+++

15.jpg

16.jpg
FC名物「殴ればいいんだよ」
聞いて・・・感じて・・・考えて・・・そして殴る


そいや風脈をあけているときに
20.jpg
MAPの端のほうで見つけたこれ

21.jpg
クリオネ!?

あとね
14.jpg
何 だ こ の 生 き 物
顔面めり込むまでグーパンしたいさせておねがい殴らせて

そんな感じでイシュガルド探検を楽しんでいますლ(╹◡╹ლ)
なおドラゴンズエアリー周回中ですがアライグマ見たことないです
欲しいものは出ない、はっきりわかんだね

次回
25.jpg
「父さん、ラピュタは本当にあったんだ!」

+++

26.jpg

27.jpg
みなさんも暑さには気をつけて。
posted by るしこ at 00:24| Comment(0) | ■FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


                                      
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
"Granado Espada"(C)2003-2011 IMC Games Co., Ltd.Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation.Copyright (C) 2010 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.